「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

ブログも移動しました


ブログもリニューアルしたFly Wheelsホームページに移動しました。

今後とも宜しくお願いいたします!


e0166970_1301668.jpg

で、このブログはどうなるのか?
さらに以前のブログともども放置予定ですが、
気が向いたら不意打ち更新してみようと思います。
[PR]
# by flywheels-oikawa | 2013-07-11 01:30

Fly Wheels #24 明日発売!

Power of Imagination
—2013 Cruisin Nationals Santa Maria, CA—

2013.6.27 On sale !!!


一家に一冊、いや二冊!!!

e0166970_14123063.jpg



そして、Fly Wheelsホームページがリニューアルしました!!!


気合い入れまくりました。
ぜひご覧ください!!!
e0166970_1414050.jpg

[PR]
# by flywheels-oikawa | 2013-06-26 14:14

終わってんな、この国は・・・

改ざんも納期遅延も民間企業に責任を押し付けて、
あげくに契約解除で切り捨てる文科省。
虫けら以下!!!



放射線測定器「文科省は数値改ざんを要求してきた」

From gendai.net - December 10, 2011 10:14 AM

「文科省が放射線測定器の数値“改ざん”を求めてきた」――。福島の小学校に放射線測定器の設置を進めてきた業者が怒りの告発だ。この業者は、測定器設置の事業を落札した「アルファ通信」(東京)。11月中旬、測定器の「欠陥」や「納期遅延」を理由に文科省から契約を解除されたのだが、豊田勝則社長(66)は「解除された真相は全く違う」と反論するのだ。
文科省は現在、福島県内の学校、公園などの放射線量を測り、結果をホームページで公開する事業を進めている。測定器は2700台の設置を予定し、このうち600台を落札したのが「アルファ通信」だった。豊田社長がこう言う。
「文科省は、契約を解除したのは『測定数値が4割低いなど誤差が大きい』『技術仕様に沿っていない』と説明していますが、とんでもない。納品したのは米軍でも使われている測定器です。性能に問題はありません。それに文科省も入札時の技術審査で認めたからこそ、契約したはずです」
確かにその通りだ。「アルファ通信」は10月上旬、県など行政関係者が見守る中で「福島第一小学校」への公開設置も行っている。測定器が「欠陥」なら、文科省はもっと早く指摘できた。
「納期遅延」も原因は文科省にあるという。
「600台中、130台の納品が遅れたのは事実です。しかし、それは文科省がムリな仕様変更を迫ったからです。測定器は測った放射線量の数値をそのまま表示するわけではなく、機器に内蔵されたソフトで計算して表示します。文科省はそのソフトに『補正』を求めてきた。米国製の測定器は、他の測定器と比べて数値が高く表示される。これを嫌がったのでしょう。文科省は表示される数値を2割程度、低くするように言ってきました。2割も補正するなんて、数値改ざんです。案の定、測定器メーカーに相談すると、『世界仕様なのになぜ、日本基準にする必要があるのか』と断られました。そうこうしている間に納品が遅れたのです」(豊田社長)
これが本当なら驚きだ。文科省に事実確認すると、こう答えた。
「第三者機関の放射線計測協会で検査したところ、誤差が大きかった。(ソフトに)数値の補正を求めたかどうかはともかく、仕様書にのっとっていないと判断して解除しました」(原子力安全課)
放射線測定器の性能をめぐるバトルで設置が大幅に遅れるのは確実。福島県民もタマったもんじゃないだろう。
[PR]
# by flywheels-oikawa | 2013-06-06 01:12

au

ソフトバンクのi Phoneを使っているのですが、
最近電波が悪いので、そろそろauのi Phoneに乗り換えか?
と思っていたら、
絶対auにしない!
最低最悪な企業!


iPhone5の75Mbps LTEカバー率14%だった auの誇大広告にネットで怒り爆発- J-CAST(2013年5月21日19時42分)

KDDIは2013年5月21日、高速通信サービス「au 4G LTE」の広告で、アップルの「iPhone(アイフォーン)5」が対応するエリアを実際より広く表示したとして、景品表示法違反(有利誤認)で消費者庁から措置命令を受けたと発表した。

消費者庁によると、KDDIは12年9月以降、ホームページや製品カタログで、アイフォーン5を含むLTE対応スマートフォンについて、下り毎秒75Mbpsの通信速度のエリアが、「サービス開始時より全国主要都市をカバー」「2013年3月末に人口カバー率で96%になる」などと記載していた。
「最悪だなぁau。恥ずかしくないのかなぁ?」

しかし、実際にはサービス開始当初「75Mbpsの速度で利用できる地域は極めて限られていた」(消費者庁)。また、13年3月末までのサービスエリア拡大の対象は、Android搭載スマートフォンが送受信できる周波数帯域に限られており、iPhone5については、全国のほとんどの地域において計画はなかった。

そのため、13年3月末時点でも、iPhone5で75MbpsのLTEサービスを利用できる地域は、実人口カバー率14パーセントの地域のみだった。

KDDIは「お客様に多大なるご迷惑をおかけしたお詫びと、このような事態を発生させた責任として」、田中孝司社長以下、関係責任者の報酬を3か月間10%から20%減らすとしているが、そんなものでは甘いとネットユーザーは怒りを爆発させている。

「これって、減俸で済む問題なのだろうか…」
「auのLTE虚偽。LTEとして使用料余分に取っていてこれは確信犯の詐欺では?。最悪だなぁau。恥ずかしくないのかなぁ?。役員の減給だけじゃなく契約者に返金すべきじゃないの?」
「嘘ついて勧誘して・・・2年縛りで囲い込んで・・・繋がりもしないLTEで金とって・・・酷い奴らだね。 早く解約したい・・・」
「そこまでしてiPhone5売りたかったんか」

このLTEカバー率表示の問題は、ネットでは12年11月頃からすでに指摘されていた。12年12月11日にJ-CASTニュースがこの件についてau広報に問い合わせた際には、「表記はすでに修正した。au 4G LTEのエリアはホームページ上で公開している。iPhone5に限ったエリアは掲載していない」などと話していた。

また、総務省も2013年5月10日、再発防止策を取るよう同社を行政指導していた。
[PR]
# by flywheels-oikawa | 2013-05-22 02:11

朝からビール


ひさびさのブログ更新です。
6月21日にFly Wheelsのホームページがリニューアルします。
そこで新たなブログもスタートしますので、お楽しみに。
今度こそマメに更新します(汗)。


さて、
チョッパージャーナルの原稿が終わり、
朝からビールを飲んでます。
締め切りから解放される、この瞬間がたまらない。
この瞬間のために締め切りがあるのでは? 
と錯覚するくらい、たまらんのです。

だからって、朝からビールをプシュッとやる?
ええ、ダメな大人の代表格です。

締め切りを終えた『開放感』
そして、朝からビールという『罪悪感』。

この感覚が、たまらんのです。
あ〜ダメな大人です。
[PR]
# by flywheels-oikawa | 2013-05-17 21:28