人気ブログランキング |

Hot Rod Custom Show 2012

お疲れさまでした!
Fly Wheelsブースにお越し頂きありがとうございます。
今年が初となるFly Wheelsフォトブースも大盛況でした。
写真家の方々や仲間達に助けられ、小さいながらも最高の空間になったと思います。
e0166970_13113372.jpg

いや〜、疲れたけど特に今年はサイコ〜に楽しかった〜!
なぜなら“Air Cooled in Action!”で空冷VWのエントリーが多かったおかげで、
多くの人達と話せて、クルマやバイクもジックリ見る余裕がありました。
そう、つまりFly WheelsはVWの記事を扱っていないので、
取材車両が少ないぶんショーを楽しめちゃったわけです。
なんせ毎年バッタバタで個人的に車両を見るなんて不可能でしたから。
今年はちょっとだけ実現できました。

いつの日か仕事を抜きで、
プライベートで参加してみたいもんですね〜。
ってことはFly Wheelsがなくなった時ってことか?
そりゃマズイな・・・

“Air Cooled in Action!”は完全なプライベートモードで鑑賞。
というわけで仲間のクルマしか写真を撮ってません(スイマセン)。
e0166970_133530.jpg

e0166970_1332877.jpg

ジーン・ウィンフィールドのTシャツ買ってサインをもらったり・・・
ちょっとだけ仕事をサボッてショーを楽しめた及川でした。
e0166970_1383827.jpg

# by flywheels-oikawa | 2012-12-04 13:38

今週末はHOT ROD CUSTOM SHOW

ついに今週末に迫った『21st Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2012』
今年はいつものRat Island内のブースに加えて、
『Collectivities Alley』にてFly Wheels Magazineブースを出します!

これまでにFly Wheelsの巻頭で御協力頂いた写真家の作品を展示し、
生で写真の持つ力を感じて頂けるブースです。
合わせてバックナンバーも展示致します。
ちなみに写真は購入も可能です。
ブース制作は鉄什器を専門にハンドメイドで製作する『FRANK KRAFT』。
カッコいいブースになりそう。

そして参加頂く写真家の方々はこちらの蒼々たるメンバーです!

・長濱 治氏
・高橋 恭司氏
・内藤 啓介氏
・名倉 友章氏
・鈴木 嘉樹氏

当日、展示作品もご購入頂けますのでお声掛け下さい。貴重な作品を手に入れるチャンスです。
まだ作品は我々の手元に届いておりませんが、間違いない作品ばかりだと思います! 皆様お楽しみに。

ブースの場所はこちら!
e0166970_232887.jpg

# by flywheels-oikawa | 2012-11-29 02:32

頭の中がグチャグチャっす

年末はH.C.S.〜締め切りのフルコースで大忙しのFly Wheels編集部。
ですが、Fly Wheels以外の仕事もやってまして、いわゆる外注仕事です。

昨日タトゥー本の取材が終わって、今日から原稿書き・・・ですが、
まったく筆が進まず。

なんせ先々週にチョッパージャーナルの原稿で徹夜したばっかで、
しかもFly Wheelsの制作を進めながら、その間に刺青の取材して・・・
ど〜も頭の切り替えがうまくいきません。

と言っても締め切りは明後日。
でも明後日は税理士さんに帳簿を提出する日だから実質明日までに原稿書かなきゃ・・・

あ! そうか! 経費の帳簿もまとめなきゃ〜!
うぎゃぎゃぎゃ〜〜〜〜!!!!


クソ寒い中、上半身裸(下半身ではない)での過酷な撮影。
ヨネちゃん、百々くん、ご協力ありがとうございました!
e0166970_1511499.jpg

e0166970_1512436.jpg

# by flywheels-oikawa | 2012-11-27 01:53

浅草

田舎から出てきて約25年、初めてリアル雷門を見ました。
これまでに浅草には何度も行ってますが(主に通過地点)、
雷門には行ったことがありませんでした(観光に興味が薄い)。

ま、たまたまなんですけどね。
お店のオープンに顔を出すため駐車場にクルマを停め、
その前に飯でも食おうということになり近所を散策。
すると東京スカイツリーが! おお、近い!
e0166970_0131479.jpg

さらに大きな神社を発見・・・ま、まさかアレは・・・カミナリモ〜ン!!!
もちろん観光気分で記念撮影。
e0166970_0132974.jpg

仲見世通り〜!!! ザッツ東京 or ジャパ〜ンなお土産屋さんがいっぱいでした。
せっかくなので雷門の近所で遅い昼食。
地元ならではの定食屋に入ると、予想通りの昭和全快!
テーブル、灰皿、湯のみ・・・全て時間が止まっています(ちなみにテレビでは相撲中継)。
e0166970_23431645.jpg

僕はさんま定食(600円)を食べました。味は予想通り・・・
e0166970_23441778.jpg

そして本番のRolling Dub Trioのショップ、 "The Boots Shop"のオープニングパーティーへ。
Made in Japanのハイクオリティなブーツがいっぱい。
特にエンジニアブーツに目がない及川は仕事を忘れて大興奮!
グリーンのエンジニアブーツ。オッシャレ〜!
e0166970_0134437.jpg

ショート・エンジニアブーツは嫌いだったけど、この日から好きになりました。
e0166970_2353955.jpg

スウェード、特に奥のブラウンが気に入りました。ヤバイっす!
e0166970_23535595.jpg

目立つ場所に飾っていただきやした(注:勝手に置いたわけじゃありません)。
e0166970_2354367.jpg

どうでもいい話ですが、僕にとって長年、浅草といえばリザードの「浅草六区」という曲です。
'70年代後半の世界的なパンクムーブメントで日本を代表するバンドといえばリザード
厳密に言えば関東(東京ロッカーズ)の中心だったのがリザードで、
関西では町田町蔵のINUが関西ノーウェーブの中心として活動してました。
さらにどうでもいい話ですが、町田町蔵は「リザードが嫌いだ」とライブで公言しています。
もっとどうでもいい話ですが、町田町蔵は後に町田康の名で芥川賞を受賞します。
話が大きく脱線しましたが、僕にとって浅草といえばリザードの「浅草六区」なわけです。

# by flywheels-oikawa | 2012-11-26 00:14

工具が欲しい!

ガレージ編集部の弱点・・・それは工具が少ないことです。
少しずつ買い足したり、もらったりしていますが、まだまだ足りない。
コンプレッサーはあるけど、エアツールを一個も持ってないし、
ボール盤はあるけどドリルの歯が2〜3本しかないぐらいです。
工具ほど安物買いで損する物もないんで、良い物を安く手に入れたい。

これまでの経験で新品の激安工具といえば、
パワーが足りなかったり、すぐ壊れたり、全然使えなかったり・・・
工具の種類にもよりますが、当たりは少ないですね。

これが古〜い工具の場合、中古ながらも丈夫で使えるものが多い。
昔ながらの町工場で使われているような年期の入ったヤツが最高です。
で、行ってきました。『関東機械協同組合 入札下見会場』。
e0166970_10162067.jpg

つまり中古工具の競争入札みたいなもんです。
ドリルの歯から旋盤まで、広い会場に所狭しと並んだ工具の数々。
e0166970_10163799.jpg

バイク屋さんやクルマ屋さんと一緒に行ったのですが、プライベーターは僕だけ。
当然ながらデカイ工具はパスして、欲しいのはベビーサンダーやアンビル等々。
が、この日はベビーサンダーもアンビルも不作で、
ドリルの歯のセット(大量)と万力に入札してみました。
さて買えるのか?
e0166970_10322516.jpg

会場は戦前からあるんじゃね〜かと思われる超古〜い建物。
これが近代的なビルに挟まれているから不思議な感じです。
e0166970_10332138.jpg

# by flywheels-oikawa | 2012-11-13 10:41